About

タクタイルについて

Tactile(タクタイル)は、日本のビジョン(デザイン)を世界に伝えるデザイン制作会社です。

代表である笠原とパートナーデザイナー/プロデューサーであるジョバンニ・アンティニャーノのTactileのクリエイティブに対して一致する意志として「ドアを開けるイメージ」=新しい世界を開く事を恐れずに歩みたいという思いがあります。



日本の制作会社として
日本の制作会社としての価値観をデザインに写し込む事を意識し、国内だけでなく、海外に向けての業務も行ないます。

新しいスタイルの広告デザインに積極的に挑戦をすること。
デジタルサイネージや3Dプロジェクションマッピングなど、ビデオデザイン全般に関わるコンテンツ制作を、広告として訴求できる「映像制作」としてだけではなく、新しい時代を切り開くクリエイティビティの高い芸術的価値あるコンテンツとして作成致します。

見る人の目に映す世界
クライアントやユーザーが、Tactileのデザインのドアを開けた時に、新しい世界が開けるような…そんな喜びや感動を作りたいと思っております。



業務内容

Projection Mapping 3Dプロジェクションマッピング

プロジェクターを使用し、物体に映像を投射することで新しいビジュアル表現をおこなう、3Dプロジェクションマッピングを制作致します。単なる映像投影 では終わらない、圧倒的な迫力を持つ3Dプロジェクションマッピングという手法で、すべての人に忘れられない「体験インパクト」を与える事ができます。
3Dプロジェクションマッピング詳細へ >

Digital Signage Contents デジタルサイネージコンテンツ

日本だけでなく、海外での活躍実績のあるプロデューサーを中心に、他では真似出来ないデザイン性の高い映像コンテンツを構築致します。一画面での映 像広告はもちろんの事、マルチスクリーンでみせる、迫力のある映像世界。タッチパネルスクリーンによるユーザーとのコミュニケーションアプリケーションと してのデジタルサイネージなど。?また、人の動きをセンサーカメラで感知し、スクリーン上の画像との連動でアプリケーション構築などを致します。
デジタルサイネージ詳細へ >

Web&Graphic Web&グラフィック制作

様々なタイプのweb制作に対応致しますが、単なる情報提供をするためのwebコンテンツではなく、大事なブランディングツールとして…、ビジュアルとアイディア、複数デバイスでの連動を考えるなど、お客様の目的にリーチ出来るようなサイト制作を致します。特に、動画を用いたリッチコンテンツ制作 は、弊社の得意とするところです。
Web&グラフィック制作詳細へ >

ページTOPへ